スポンサーリンク

【朗報】Switch『送り犬』 の発売日が7/12に決定!!『学校であった怖い話』『四八(仮)』の飯島多紀哉氏 待望の新作!!

[コメント(3)]

話題の記事一覧

Nintendo Switch版『送り犬』の配信日が、2018年7月12日に決定、
価格は990円(税込)。

本作は、『学校であった怖い話』『四八(仮)』の飯島多紀哉氏の短編小説を原作にしたホラーノベルゲーム。
選択肢により多種多様に変わる物語を楽しむことができる作品で、Switch版では好評だったモバイル版をベースにグラフィック・演出面を強化。
さらに飯島多紀哉氏による新シナリオ2編が追加されています。
分岐によるマルチエンディングは20種類以上、用意されているとのこと。
本日からニンテンドーeショップであらかじめダウンロードが開始されています。

公式サイト


スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメ記事

スポンサーリンク

人気急上昇記事

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  1. 1 名前:スイッチ名無しさん 2018/07/05(木) 23:02:34 | ID:A4MjAwNDQ

    これって四八の人?大丈夫??

  2. 2 名前:スイッチ名無しさん 2018/07/06(金) 10:14:38 | ID:U3OTIwNjU

    四十八がヤバイって所以はシステム周りと他数名のライターのシナリオだから大丈夫やで

  3. 3 名前:スイッチ名無しさん 2018/07/06(金) 13:54:11 | ID:E5OTE3MjM

    パンドラMAXと四八で評価下げてるけどONIとかラストハルマゲドン、BURAIとか評価が高いゲームも作ってるんだよね
    送り犬はモバイル版で好評だったのでこれは期待していいと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。