スポンサーリンク

【必見】『ゼルダBotW』を4Kテレビのアプコン機能でプレイしたら凄い事に!!画質が超鮮明かつフレームレートもヌルヌル!!

話題の記事一覧

http://www.sin-space.com/entry/4K-up-convert-Legend-of-Zelda 

前略

ソニーの4K BRAVIAを購入したのですが、この4Kテレビでニンテンドースイッチのゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド(BotW)を遊ぶと、めちゃくちゃ精細な映像でハイラルの世界を旅することができます。さらに倍速駆動パネルや映像の残像を軽減してくれるモーションフロー機能を組み合わせることで、非常に滑らかな動きを実現することができます。

中略

ということで、ニンテンドースイッチ ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドを4Kテレビに映し出すことで、どれだけ画面の綺麗さ、滑らかさが向上するのか紹介したいと思います!

中略

まずは今までのHD映像によるニンテンドースイッチのゼルダの伝説はこんな感じ。今まではこれでも十分に綺麗な画面だなーと感心していましたが。

これが4Kテレビの高解像度とアップコンバート機能により、鮮やかな映像に生まれ変わります。

少し、分かりにくいかもしれないのでメニュー画面の一部を拡大します。

 

HDテレビのリンク。

 

4Kテレビのリンク。めちゃくちゃ鮮明!

 

メニュー画面の一部です。左がHDテレビ、右が4Kテレビです。

 

HDテレビの地図。

 

4Kテレビの地図。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのテレビモードの解像度は900p(1600×600ドット)で表示されていることが明らかになっていますが(スイッチ版のゼルダは900pでレンダリングした後に1080pにアップコンバートして出力されているそうです。)、4Kテレビのアップコンバート機能により、擬似的に4K(3840×2160ドット)で表示させることができます。

 

フレームレート20〜30fpsで動作していると言われているニンテンドースイッチのゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド倍速駆動パネルとモーションフローの効果でヌルヌルと動かすことができるようになります。


4Kテレビの恩恵はスイッチじゃほとんど受けれないものと思い込んでいましたが、実際ここまで変わるものなんですね。
スイッチの性能を4Kテレビが補うことが出来るってすごい。

上記パフォーマンスで遊ぶための詳細な設定などはソース元でご確認ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメ記事

スポンサーリンク

人気急上昇記事

スポンサーリンク



この記事へのコメント

  1. 名前:スイッチ名無しさん 2017/03/28(火) 22:25:18 | ID:c2NTMxOTE

    隣の芝生は青いな

  2. 名前:スイッチ名無しさん 2017/03/29(水) 17:55:59 | ID:E4MjE4MDc

    30fのゲームがヌルヌル動くってのはどういうことなんだ

    • 名前:スイッチ名無しさん 2017/03/30(木) 02:21:38 | ID:IwNzAyOTk

      倍速補間って言ってテレビ側が中間のコマを計算して描写してるんだよ
      補間した分フレームが増えるからヌルヌル動いて見える
      ただ、計算する時間が余計にかかるせいで遅延が増えるからハッキリ言ってゲームには向いてない

  3. 名前:スイッチ名無しさん 2017/04/02(日) 01:40:02 | ID:U5NjA0NTM

    テレビは大型化する程クッソ遅くなる
    応答速度が明記されていない物は地雷と思っていい
    ゲームをするなら専用モニターを用意するのがベスト

  4. 名前:スイッチ名無しさん 2017/04/02(日) 16:08:02 | ID:c4OTE1NzA

    REGZA 55Z700Xでやってるけど、もう快適そのもの。素晴らしすぎるw
    絶対にフルHDには戻れない。
    細かな画質向上のための設定がある。
    設定次第で、わざわざゲームモードにしなくても遅延なんて皆無。

  5. 名前:スイッチ名無しさん 2017/04/09(日) 00:59:44 | ID:kyNTYxMzI

    それは気付いてないだけ
    シビアなアクションをしないのなら多少遅延しても気にならないとは思うけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。