スポンサーリンク

【ダメ人間製造機】スイッチを寝ながら120インチ大画面で楽しめるウェアラブルモニターが発売決定!!これある意味Switch VRやんけwwww

[コメント(5)]

話題の記事一覧

 

サンコーは、「EYE THEATER Type-C to HDMI変換アダプタ付きセット」を9月上旬に発売する。価格は22,780円(税込)で、7月4日より予約受付を開始した。

本製品はNintendo SwitchやUSB Type-Cコネクタに対応したスマートフォンに接続する変換アダプタと120インチ相当の画面を再現するウェアラブルモニターのセット。モニターはゴーグルのように頭にかぶって使用する。

モニターを覗くと約4m先に120インチ相当のスクリーンが広がる。フルHD入力に対応し表示解像度は1,280×800ドットとなっている。レンズ位置や明るさ、音量調整はモニターのゴーグル部分で調整可能。

販売ページ

寝ながらNintendo Switchできるアイマスクみたいな出力デバイスめっちゃ楽しそう👏👏
これで心置き無く寝たきりになれる夢のアイテムやんけ!!😇😇

switchねながらプレイ用のゴーグルみたいなやつにバンドとアダプタつけてswitch vr hmd っていうの作る人、絶対でてくる。(予言)

出来たらください。

私も寝ながらゲームしたい。Switchはいつもテーブルモードでやってるからできると言えばできそうだけど。
…ほ、ほら、iPadとか胸の上に置いて動画見るし。
なかなか癖の強そうなのが出てくるのな。
これまた面白いモノを企画したものやんね、と思ったら元々あった「EYE THEATER」っていう商品の、「USB Type-C」対応版を出すっていうことなのかしら。実に面白い仕様だけれど、それなりに値段がするし「microSD」も後々は必要だろうし(白目)

ちょっと良いなと思ったけど、22,780円はお試しでは手を出せない……。




スポンサーリンク
オススメ記事
スポンサーリンク
人気急上昇記事
スポンサーリンク


この記事へのコメント

  1. 1 スイッチ名無しさん 2018/07/05(木) 18:05:16

    こういうのは一度試してから買いたいよなぁ

  2. 2 スイッチ名無しさん 2018/07/05(木) 18:58:40

    欲しいけど寝転がりながら大画面で出来るだけで
    22000円は高すぎるな

    これならちょっと無理してPSVRを買った方が良さそう

  3. 3 スイッチ名無しさん 2018/07/05(木) 19:24:31

    管理人もダメ人間だけどな

  4. 4 スイッチ名無しさん 2018/07/05(木) 22:11:22

    PSVRのプロセッサーユニットはブラックボックスだからswitchも出来るよ、本体電源いれてからPS4からのHDMI抜いてから差すだけで、ただ寝転がっては無理、固定出来ないからピントもズレる、長時間は目が疲れて無理だし、液晶TVのような画質は不可能、液晶のゲームモードのような薄暗さ所詮はHMDだしね

  5. 5 スイッチ名無しさん 2018/07/06(金) 09:18:37

    Psvrも予想以上に面倒くさくて買って2年経つのに実働8時間くらいだからなw
    寝ながらって、こんなゴツゴツして有線なのに逆に不快になるだけだわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。