外部最新記事

注目記事!

日本一ソフトウェア新作『ボイド・テラリウム』がSwitch/PS4向けに発売決定!キャラデザは『ロゼと黄昏の古城』『ホタルノニッキ』の古谷優幸D!!


ニュース

日本一ソフトウェアよりSwitch/PS4向けの新作『ボイド・テラリウム』が発表されました。
ディレクターとキャラクターデザインは、『ロゼと黄昏の古城』『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』を手掛けた古谷優幸氏が担当しており、プレイヤーはお世話ロボットとして、荒廃した世界に残された人類最後の少女”トリコのため、ダンジョンに潜りさまざまアイテムを獲得していくゲームとのことです。

【公式サイト】
https://nippon1.jp/consumer/newtitle20190918/

みんなのコメント

  1. 長年の積み重ねた実績によって「でも日本一ソフトウェアでしょ」って感想しか抱けない

    0
  2. この会社まだあったんだ
    買わんからどうでもいい

    0
  3. また雰囲気だけのぼったくりクソゲー
    しかも内容が暗いからおもしろくない

    0
  4. 倒産はよ!
    心よりお呪いしております

    0
  5. 新規IPを次々出すのは評価できるが
    ことごとく練りが足りない微妙ゲーでしかもクソ高い
    そして続かない単発クソゲーとなる
    最初から2500円くらいならね…

    尼のやたら絶賛してるアカウント見ると日本一のソフトばっか☆5つけてるサクラ垢なのもひどい。
    そういう会社

    0


最近のサイト全体のコメント

  • スイッチ名無しさん
    2022/11/07
    ネット界隈で指摘している方もいるように10オフラインの討伐依頼書の方法をリメイク9ではDS当時のすれ違い通信の代替として、宝の地図のやりとりをするなりをメーカー側は模索はしてるでしょうね。想定数+αど...
こちらの記事もオススメ!

外部新着記事!



人気急上昇記事


タイトルとURLをコピーしました