【朗報】人気のミニ将棋がSwitchでゲーム化!!『みんなのどうぶつしょうぎ ~Let’s Catch The Lion!~』が2019年春発売決定!!

[コメント(1)]

話題の記事一覧

『みんなのどうぶつしょうぎ ~Let’s Catch The Lion!~』が、Switch用ソフトとして2019年春に発売される事がシルバースタージャパンから発表されました。
将棋の入門としても最適なミニ将棋こと「どうぶつしょうぎ」がついにゲーム化です。



どうぶつしょうぎとは

3×4の盤面を用い、駒の動きを簡略化した将棋類である。主に将棋が普及していない世代への将棋普及のために、女流棋士の北尾まどかがルールを考案し、同じく女流棋士の藤田麻衣子がデザインした。2008年、その2人が所属していた日本女子プロ将棋協会(LPSA)が発表して人気となった。

本作には「どうぶつしょうぎ」だけでなく「ごろごろどうぶつしょうぎ」と「おおきな森のどうぶつしょうぎ」も収録。
計3本のゲームが入ったお得な1本となっています。




人気急上昇記事


この記事へのコメント

  1. 1 スイッチ名無しさん 2018/08/07(火) 23:28:03

    これ、DLCとしてにゃーしょうぎになるグラのつけたら相当売れそうな気がするんだけど・・・うれないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。