【期待】スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』はTokyo RPG Factory開発陣に加え、クロノトリガー等の時田貴司氏も参加していることが判明!!

[コメント(6)]

話題の記事一覧

先日のニンテンドーダイレクトにて発表されたスクウェア・エニックスのTokyo RPG Factory開発の新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』。
本作の最新情報がファミ通インタビューにて明らかにされているようです。
また、フラゲ情報により内容も少し判明しています。



本作には、Tokyo RPG Factoryの開発陣に加え、クリエイティブプロデューサーに時田貴司氏が参加することが決定している。
まだベールに包まれている本作について、ディレクターの橋本厚志氏、プロデューサーの佐々木隆太郎氏、そして時田氏にインタビューをしたので、ぜひチェックしてほしい。

シナリオは稲葉洋敬

エグく衝撃的な作品に。
タイトルロゴは湖川友謙
ARPG開発の手練れも関わっている。
ARPGだがシナリオARPGだと思っている。

キャラクターデザインも湖川さんだったら!!!

管理人
シナリオの稲葉洋敬氏はセツナやロストスフィアでお馴染みですが、クロノ・トリガーなどを手掛けた時田貴司氏がクリエイティブプロデューサーとして参加しているのは興味深い。
週刊ファミ通2019年3月7日号に載っているので、気になる方は読んでみてください。



人気急上昇記事


この記事へのコメント

  1. 1 スイッチ名無しさん 2019/02/21(木) 19:04:07

    時田氏か…
    ミリオンセラーの
    PS「パラサイト・イヴ」のトラウマが…

  2. 2 スイッチ名無しさん 2019/02/21(木) 19:44:05

    半年は様子見しますね

  3. 3 スイッチ名無しさん 2019/02/21(木) 20:20:36

    衝撃的な作品ってのは分かるけど、え、これエグいの?

  4. 4 スイッチ名無しさん 2019/02/21(木) 20:47:18

    前二作は育成が面倒だった
    地域限定ドロップ素材とかで暫くお預けになったり、テンポも良くなかったので煩わしかった
    次はもっと洗練されたよりクロノみたいのを期待してたのに、ちょっと欲しかったのと違うかな。。

  5. 5 スイッチ名無しさん 2019/02/22(金) 03:19:14

    どっちみち発売後の評判を見ないと買えない

  6. 6 スイッチ名無しさん 2019/02/22(金) 07:20:05

    発売日に買うのはね…
    一人の力でファクトリー成分を相殺できるとは思えん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。