【注意】HORIのSwitch用十字ボタンJoy-Con、本体に接続してスリープにするとバッテリーの消耗が早くなる事が発覚!!HORI公式「改善に向けて準備中」

[コメント(0)]

話題の記事一覧

本日26日にHORIから発売される待望のSwitch用十字ボタンJoy-Con、正式名称「携帯モード専用十字コン(L) for Nintendo Switch」ですが、
この度、本商品を本体に接続してスリープにすると、本体のバッテリー消耗が通常のスリープ時よりも早くなる事が発覚した模様です。



携帯モード専用 十字コン(L)for Nintendo Switchをご購入のお客様へ
「携帯モード専用十字コン(L) for Nintendo Switch」(以下:十字コン)をご購入いただき、誠にありがとうございます。

現在、Nintendo Switch本体(以下:本体)に十字コンを接続している場合、スリープにしても本体のバッテリーの消耗が早くなり、充電残量がなくなった場合に本体の電源が切れる現象が確認されております。

本体をスリープにする際は、
本体から十字コンを必ず取り外して頂くようお願い致します。

現在、この現象を改善できるための準備を進めております
お持ちの十字コンの故障ではございませんので、恐れ入りますが今後のご案内をお待ちいただきますようお願いいたします。

お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、いましばらくお待ち頂けますよう何卒、ご了承ください。

http://hori.jp/topix/support/NSW-076/

 

管理人
商品自体の故障では無いとなると、スイッチ本体のアップデートで対応って事ですかね。
ライセンス商品だからそりゃ任天堂も動くか。
公式の動きがあるまでは、遊び終わったら本体から十字コンを外すようにしましょう。



人気急上昇記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。