【噂】『ゼルダの伝説BotW』の続編名は「ブレスオブザダークネス」!?さらに『ニンテンドースイッチ2』が同時に発売されるのではないかと海外で話題に。

[コメント(8)]

話題の記事一覧

海外の掲示板「ResetEra」にて、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 続編』の発売と共に『ニンテンドースイッチ2』が出るのではという噂が上がっており、それに関する記事が海外メディア「GAMRPUR」にて掲載されています。

4chanで発生し、ResetEraで報告された新しいリークによると、任天堂は既に発表されたモデルの他に『ニンテンドースイッチ2』をリリースするかもしれません。このコンソールは『ゼルダの伝説:ブレスオブザワイルド』の続編と一緒に発売すると噂されています。

このIntelに基づいて、新しいバージョンにはまだ正式名称がありません。これまでのところ、内部的にはスイッチ2と呼ばれています。現在のスイッチはハイブリッド、スイッチライトはポータブルのみ、スイッチ2はホームのみのモデルです。



実際の力は、おそらくベースのPlayStation 4モデルのように動作するはずです。そのレベルのパワーは、任天堂がE3 2019の会議で発表した 『ブレスオブザワイルド』の続編に反映され ます。発売日は、2020年後半または2021年初頭になる可能性があります。

この噂には、「ゼルダの伝説:ブレス オブ ザ ダークネス」と 名付けられた、その「ブレスオブザワイルドの続編」についての情報も詳述されています。任天堂の幹部たちは、Switch 2と並んでそれをリリースすることを推進しているかもしれませんが、現時点では不明です。

リークはゲームの話が「今は廃墟になった世界で」を中心にしていることを示唆しています。さらに、「統一されたトライフォースの力だけが千年の呪いを阻止することができる。かつては時間と闇によって封じ込められた暗黒の力に閉じ込められ、ついに目覚めた」。

現時点では、この情報はまだ噂であり、我々はまだ正式に検証していません。

管理人

マイナーチェンジ版が出ると発表されたばかりのタイミングでこの噂はなんともな所ですが、古川社長もスイッチ市場を長く続けたい意向は示していますし、2年後とかであればありえない話ではないかもしれませんね。
「ブレスオブザダークネス」というタイトルは若干安易な気もしますが、果たして。こちらに関しては公式の続報を楽しみに待ちましょう。




オススメ記事
人気急上昇記事


この記事へのコメント

  1. 1 スイッチ名無しさん 2019/07/21(日) 22:05:08

    だせぇ

  2. 2 スイッチ名無しさん 2019/07/21(日) 22:31:57

    ハードはいいけどゼルダはそれじゃ遅すぎるだろ

  3. 3 スイッチ名無しさん 2019/07/22(月) 00:10:57

    このグラのどこに新ハードか必要なの?
    おバカさん

  4. 4 スイッチ名無しさん 2019/07/22(月) 00:15:44

    ブレスオブザダークネスwwwwwwww小学生がつけそう

  5. 5 スイッチ名無しさん 2019/07/22(月) 07:33:18

    メインヒロインのミファーはまだ発表されてないんか?

  6. 6 スイッチ名無しさん 2019/07/22(月) 12:45:27

    ホームタイプとか一番有り得んだろ
    携帯専用は百歩譲っても外でプレーする用と思えば分らんでもないけど、完全据え置きも出すとなると下限と上限の差がデカすぎて結局、下限である携帯専用とノーマルSwitchを主軸に作られるだけだからな

  7. 7 スイッチ名無しさん 2019/07/22(月) 20:22:48

    ミファー生き返らないと売上落ちるの明確やん

  8. 8 スイッチ名無しさん 2019/08/30(金) 20:17:38

    新機能で英傑復活祭起きないかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。