【必読】「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の世界に臨場感をもたらす100のディテールがIGNより公開!!まだまだ知らないこと多いな!!

[コメント(0)]

話題の記事一覧

 

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(BotW)」のワールドデザインや自由に物理を操るゲームプレイはゲーム史に残る偉業というほかない。これまでは一本道のゲームを作ってきた任天堂は、今回は巨大な箱庭を用意してプレイヤーを完全に自由にしている。この箱庭には物理の法則が定められているが、それに従うかどうかも私たちが決めることだ。

圧倒的な自由度の高さに任天堂ならではの細部へのこだわりや丁寧に磨かれたデザインが加わり、さらには「よく思いついたものだ」と感心せずにはいられない場面も多く、かつてないほど夢にあふれたゲームに仕上がっている。

本稿ではそんなBotWのつい見落としがちな100のディテールを紹介したい。一見すればなんともないことのようだが、これらは1つ1つハイラルを生活感や臨場感にあふれた世界にしている。IGN本家の攻略ライターが見つけたものの他、GameFAQSRedditKotakuで発見されたことも参考にしている。
1. シーオクタに錆びた武器を投げつけると呑み込むのだが、吐き出すときれいになって帰ってくる。洗濯機より優秀!



2. 寒い場所では防寒具を着るなり、身体が温まる食べ物や薬を服用するなりして寒さに耐えられるようになるが、実はもう1つ方法がある。ファイアロッドや火のついたたいまつなどを装備していると、炎がリンクの身体を温めてくれるのだ。これで上半身裸で雪山に出ても怖くない!

3. 砂漠は熱い。だが、影は日差しの強い場所より気温が低いので、こちらでは氷も溶けにくくなる。

4. 極端な気候の場所で動物を狩ると肉は焼いた状態、あるいは冷凍の状態になる。炎系や氷系の武器で倒してもやはり生の肉ではなくなってしまうので注意が必要となる。強敵のライネルにも乗ることは可能だ。

5. 岩を転がしたり、アイスメーカーを使ったりして朽ちたガーディアンを転倒させると収集できるパーツが増える。

6. 犬をなつかせると宝箱を掘り起こしてくれることがある。

7. 馬にガッツニンジンを与えると拍車が増える。

8. 馬だけではなく、熊、鹿などにも乗ることができるので、野生で見つけたら静かに近づいてみよう。

9. 強敵のライネルにも乗ることは可能だ。ただし、あまり乗られるのは好きじゃないみたいだ。

10. 敵のスケルトンホースにも乗れるが、しばらくするとすぐに死んでしまう。

以降の記事は引用元サイトにて

 

最後の方の項目はなんかヤケクソ感がありますが、
クリアしたプレイヤーでも知らない項目が結構あったんじゃないでしょうか。
12は僕知りませんでした(汗




人気急上昇記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。