【予約開始】Switch版『CLANNAD』の発売日が2019年7月4日に決定!!Amazonで予約もスタート!!

[コメント(2)]

話題の記事一覧

2004年にPC版で発売されて以降、今もなお絶大な支持を集める恋愛ノベルゲーム『CLANNAD』。
本タイトルのSwitch版の発売日が2019年7月4日に決定しました。販売価格は5,616円(税込)です。

概要

珠玉の恋愛アドベンチャー「CLANNAD」がNintendo Switchに登場!
原画:樋上いたる / シナリオ:麻枝 准、涼元悠一、魁 / 音楽:折戸伸治、戸越まごめ、麻枝 准
出演:中原麻衣、広橋涼、能登麻美子、桑島法子、野中藍、榎本温子、神田朱未、阪口大助、雪野五月、置鮎龍太郎、井上喜久子、皆口裕子、青野武、田村ゆかり、緑川光、白石涼子、中博史、他

■フルHD&5.1chサラウンド対応!
シリーズ最高解像度となる1920×1080ピクセルのフルHDに対応。いつまでも色褪せない感動の物語を、より一層の美麗ビジュアルと共に楽しめます。
また、全ての音楽と一部のボイスを5.1chサラウンドに対応させ臨場感が大幅にアップ。
Nintendo Switchを対応サラウンドシステムに接続すれば、美しい音楽に包まれ、キャラクター達が周囲を駆け巡ります。
(従来の2chステレオモードにも切り替え可能)

■テキストは日本語と英語の2言語表示に対応!
テキストは日本語と英語の2言語表示に対応(ボイスは日本語のみ)。
ゲーム本編はもちろん、環境設定やデジタルマニュアルなども対応しており、ゲーム中いつでも表示言語の切り替えが可能です。
また、ゲーム中に出てくる日本文化などの用語を解説する「Dangopedia」を搭載しています。
(「Dangopedia」は英語のみで、日本語には対応しておりません。表示言語を英語に切り替えた場合のみ使用できます。)



■タッチスクリーン操作フル対応!片手プレイも可能!
Joy-Conをセットした携帯モードでの使用はもちろんのこと、タッチスクリーン操作にフル対応しているためJoy-Conを外した本体のみの状態でもプレイ可能。
ポータビリティーを向上させています。さらに、テーブルモード、TVモード時は、Joy-Con(R)1つで全ての操作が行えるため、片手プレイも可能です。

<初回生産分特典>
■ドラマCD
『光見守る坂道で』より2話収録




オススメ記事
人気急上昇記事


この記事へのコメント

  1. 1 スイッチ名無しさん 2019/03/15(金) 00:21:48

    これこそシュタゲみたいにアニメ絵でプレイしたい。

  2. 2 スイッチ名無しさん 2019/03/15(金) 05:38:05

    何故かこのパッケージ絵、笑ってしまう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。